« 最近のルールとは? | トップページ | 9月定例県議会終わりました »

2017年10月 6日 (金)

衆議院選挙近づきました

 毎日のように希望の党をメディアが取り上げ、あたかも選挙がワイドショーのように見えてなりません。
 その中で、国連における、日本と北朝鮮のやり取りを見ていると、何故こういった問題を選挙の争点として真面目に取り扱わないのだろうと思います。消費税の問題にしても、国民皆保険制度や介護保険制度の課題をクリアーするために、本当に今検討されている税率で良いのだろうかと思います。国はこういった社会保障制度の原資が枯渇してきていることを知りながら、触れたがらない。気がつけば地方に赤字を付け替えるような制度を作ってゆき、地方も抵抗すらせずに甘んじて受けてします。首長は素知らぬ素振りで国が決める事なのでと逃げてしまう。
 大事なことはタブーで語らない。選挙の争点が見当たらないというけれど、我々地方議員にとってみれば、国の施策は課題山積。もっとまじめに議論して!公共の電波を使っているのだから。
  今回の選挙戦のおかしさを、国民の皆様も肌で感じているのでは?サイレントマジョリティーは意外と冷静に物をみてますよ!

|

« 最近のルールとは? | トップページ | 9月定例県議会終わりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393188/71895024

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院選挙近づきました:

« 最近のルールとは? | トップページ | 9月定例県議会終わりました »