« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

最近のルールとは?

最近車を運転していて驚くことがよくあります。一方通行を平然と逆走するドライバー。右折のレーンに入っていながら突然直進する人。信号無視は当たり前。自転車が信号無視して交差点に進入。などなど、交通ルールは破るためにあるのか、はたまた、自分がルールなのか?日本人の中にあった社会的な規範意識がどんどん削がれている気がします。
 何が原因なのでしょう?学校給食が美味しくないから給食費を払わない親が堂々とメディアでその持論を吐いていましたが、そういった報道がどんどん積み重なって少しずつ、「これは許されるんだ」とか「みんながそうなんだからいいんだ」と非常識が常識になってきているようです?
 この度の衆議院の解散についても首をかしげてしまいます。解散も政局を見たもののように感じましたが、新党ができて、平然と党首が自分の党を解体して選挙で勝てそうなその党に合流してしまう。新たな政党もその発言はメディア受けするようなものばかりで政治姿勢が伝わって来ません。自民公明一強つぶしのためには何でもOK!先に述べましたが、報道される、こういった政界の諸問題が、日本人の規範を崩している部分もあるような気がします。
 作家の小泉八雲さんは、イギリスとギリシャのハーフですが、日本をこよなく愛した人です。彼は、封建制度が作り出した最高傑作は、日本人女性である。と、本に書き記していますが、女性だけでなく小泉八雲が言う、「日本人の良さ」が加速度的に消滅していっているように感じるのは私だけでしょうか?誠実で勤勉で、人を裏切ることのない人になりたい今日この頃の私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

解散が決まりました

 解散が決まりました。まさにメディアの言うとおりになりました。と同時に、「希望の党」なる「小池百合子新党」が誕生しました。
 解散劇も小池新党もメディアの狙った通りの出来レースに見えて仕方ないのです。
 そもそもメディアは、議員の不祥事を朝な夕なに取り上げ、議員不信を掻き立て、政治をバラエティショーにしてしまい、今いる議員では政治改革はできないかのようなイメージを作り上げてしまってないでしょうか。そして、小池氏なら、何かしてくれるのではないかという雰囲気を醸し出しているようにもみえます。まあ、消費税の使途の変更を突然言い出した安倍政権にも疑問符をふりたくなりますけど(私は自民党の議員ではありますが)
 地方政治は、人口減少による過疎化で四苦八苦しています。予算の縮減で道路は穴だらけ。白線はきえ、横断歩道かどうかもわからない場所もあります。草が生い茂った道も見かけます。国防問題も喫緊の課題です。課題山積ですから、選挙が終わったら、選挙戦で公約したことを着実に実施していってください。また、国民・県民・市民の声や、地方行政の声にも耳を傾けてください。お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

東京に行ってきました

 先週の月曜日に東京へ行ってきました。武蔵小杉駅前再開発と、東京オリンピック選手村開発事業を観てきました。
 私も分譲マンション事業を手掛けていました。その当時、マンション計画地から半径1キロメートルに借家が何件あるかリサーチし、分譲戸数と購入潜在人口を比較して、事業着手するというのが、常套でしたが、武蔵小杉駅前開発は、そんな常識が通用しません。
 なにせ、軌道敷が2本通っており、そのことが随分遠くからの購入希望者を取り込むことが出来るようでした。それと、やはり、人口が多い!
 広島では、やはり広島サイズを考えなければいけないのかなあ。
オリンピック選手村も、すごい敷地に、マンション(選手村)がにょきにょきと建設されていました。1年間賃貸でオリンピック選手に使ってもらい、その後内装をすべてやり替えて、分譲するようです。すでに、道路はできていますが、現在は通行止め。
 先に、道を作って、後から開発。まあ、これが当たり前ですけどね。どこかの県のように、渋滞が発生した後で、部分的な道路改良を行うなんてことはしないのです。だから、発展するのですね。
 先進事例を見れば何から手を付ければよいかわかるのではないでしょうか?不思議な広島県です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

政治家不信

週刊誌のすっぱ抜きで、政治という仕事に携わっている方々について、どんどん評価が下がってきていますね。
昔は、「疑獄事件」がリークされていました。企業と政治家の癒着による汚職事件等が大きな話題になっていましたが、今や不倫と政務活動費が中心になっているように見えます。政務活動費は地方議員に関わることですが。
 一体、こうした話題をどんどん取り上げて行ったら、果たして、日本はどうなるのでしょうか?政治家が信じられないことになると、誰が国を動かしてゆけば良いのでしょう。そして、日本の将来を観た、今議論しなければいけない政治案件が、議論を尽くせないまま、いつの間にか素通りしてしまっているように思います。
信じられない行動をする政治家とあちこちから情報を収集してそれをリークするメディア。
どちらも日本の為にはならないのではと、案じています。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

教育について感じる事

 私が議員になって、小学校の運動会を観に行って驚いたことがあります。それは、入場行進がきちんとできない。整列が出来ない。校長先生がお話をしているとき、横や後ろの仲間と話をしてろくに聞いていない。でした。それは今も変わらず、です。
 何年か前に、文教委員会という常任委員会で、西区の2校に授業参観することがあり、地元議員として私も参加しました。
 広島一の男子進学校の授業は、目を見張るものがありました。ほとんど全員の生徒が、先生の顔を観て話を聞いていました。その事業が終わって、校長先生と意見交換をしました。常任委員長が、冷房がないと、生徒の集中力がおちて、授業効率が悪いのではないかと質問しました。校長先生は、そんなことは特にありません。と答えたのです。生徒の集中力が高いと気温などは気にならないと言われたのが印象的でした。
 私が子供のころは、授業を聞かずに隣の人と話をしてよくしかられたものです。ですが、先生の目を見て、きちんと授業を聞いていると自然に内容が頭に入っていったのを覚えています。
 先般も有名なトランペット奏者が、一緒に演奏していた中学生に暴力をふるったという、ニュースがありました。鬼の首を取ったようなメディアの対応については、様々な意見があるのでしょう。しかし、他の演奏者ことを思いやる事や、自分の置かれている状況を判断して、指導者の言うことをきくという姿勢を教えることは必要であり、結局それは、本人のためになると思うのです。
  おやすみなさい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

ワールドカップサッカー、日本代表おめでとう

長男が、早々と仕事を終えて帰って来ました。何故と聞くと、有給休暇の消化のためというのです。ならば、と家内と3人で、行きつけのイタ飯屋さんに行きました。
 テレビのある方に座る?と聞かれたので、カープ観たくない!と言いました。
が、3人だから、ということで、テーブル席に移りました。そっかぁ!今夜はオーストラリア戦だった!ワインを3人で飲みながらの観戦に。前半、1点。すごいが、守り切れるか。後半もう1点!!! やったーup
おめでとう、予選突破。本戦でも頑張ってね。
でも、レベル高~!  私が高校の時サッカーやってましたが、すべてが昔とは大違い!
速度、ボールコントロール、シュートの強さ、すべてが目を見張るパワーですね。
久々の家族での楽しい団欒の時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »