« フェイスブック | トップページ | 平成25年12月定例会質問-1 »

2013年12月10日 (火)

平成25年12月定例会で質問します

平成25年12月11日午後2番手で質問します。

 内容は「高精度放射線治療センターについて」と、「広島市への県費負担教職員の給与負担の事務委譲について」です。

 「高精度放射線治療センターについて」は現状に至るまでの経緯が明確でないこと、また、事業収支等事業計画があいまいである事を聞きます。

 なぜなら、赤字補填をどのようにやっていくのか、又その赤字を誰がどのような手法でチェックをしていくのかを確認する必要があるからです。

 高精度放射線治療センターを作ることに反対する気は全くありませんが、常にチェック機能が働かないと、ずさんな経営になってしまう恐れがあります。それを心配しての質問です。

二番目の質問は分かりにくいと思いますが、今までは広島市の義務教育に携わる教職員の皆さんの給料が、国から県へそして政令市である広島市に渡っています。それを、国と政令指定都市を抱える道府県知事そして政令市長で協議して、直接国から政令市に渡すということになったと言うことで、これは大問題だと反対するつもりです。

 その理由は、このことが、教育委員会制度そのものにまで影響を及ぼしてしまう可能性があるからです。

 そのあたりを問いただしていく予定です。

少し難しいかもしれませんが、是非傍聴しに来て下さい。

 一問一答方式でやりますので私自身緊張感でいっぱいです。

午後2番手ですので、傍聴希望の方は、午後1時半までに県庁の議会棟までお越し下さい。

係りのものがご案内いたします。宜しくお願いいたします。

|

« フェイスブック | トップページ | 平成25年12月定例会質問-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年12月定例会で質問します:

« フェイスブック | トップページ | 平成25年12月定例会質問-1 »