« 今日1日のスケジュール | トップページ | 12月定例会 »

2011年12月 5日 (月)

壱岐

壱岐
壱岐
壱岐
壱岐
朝8時半過ぎの新幹線で博多に行き、高速フェリーで壱岐に着きました。


一泊壱岐視察です。


初日ははらぼけ地蔵、黒崎さるいわと砲台跡地見学、一支国博物館視察等をしました。(写真一番目がはらぼけ地蔵、次は猿岩、3枚目はホテルからみた郷ノ浦港)


はらぼけ地蔵は満潮時は水没するそうですが、私が行ったときは写真の通り全体をみることができました。お腹に穴が開いていてそこにお供え物を置くそうです。

一支国(いきこく)博物館は、黒川紀章氏が設計した最後の作品だそうです。


案内人のお話を聞いていると、邪馬台国はひょっとしたら、壱岐にあったのかと!?原の辻遺跡を博物館の展望台から観ながら思いました。


今日は松永安左ェ門記念館、焼酎工場、うに工場を見学しました。


電力の鬼と呼ばれた松永安左ェ門は、日本の電力事業を国から切り離し民営化をした方だそうです。


その壮絶な闘いの人生を知って感動しました。


壱岐の人々の誇りみたいです。


また、壱岐は麦焼酎発祥の地だそうです。(写真)島内でしか売ってない焼酎を買いました。みんなで飲も。


人口3万人を切ったこの町は観光が重要な産業であり、各スポットに手を加えてお客様が見学しやすい工夫をしていました。


東西、南北約15キロの小さな島にのどかさと島民の優しさを感じて広島に帰ります。

|

« 今日1日のスケジュール | トップページ | 12月定例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壱岐:

« 今日1日のスケジュール | トップページ | 12月定例会 »