« お土産 | トップページ | 反省会 »

2011年6月27日 (月)

待つこと

今日、家内が実家の銚子から帰ってきました。


彼女の父が危ないと連絡があり、急遽帰省しましたが、持ち直したので戻ってきたのです。


病状は一進一退で、もう前のように元気になることはなく、最期の日を待つだけなのです。


私の父のときもそうでしたが、今日なのか、明日なのか、その日を待つことの辛さはなんともいえなくやりきれないものでした。


広島駅に家内を迎えに行き、その疲れた顔を見たとき「お帰り」の一言しか言えませんでした。


『待つこと』はうきうきすることだけだといいですね。

|

« お土産 | トップページ | 反省会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待つこと:

« お土産 | トップページ | 反省会 »