« 学校 | トップページ | 久々の晴天 »

2011年6月 1日 (水)

卒業式

私は平成9年11月に施行された県議会の補欠で当選し、議員になりました。


その当時は自民党46人が同一会派で行動してました。

学校が荒れている。校長先生が自殺する。生真面目な教員がノイローゼになったりしていました。


広島県議会自民党議員が一致団結して、教育正常化にむけ活動しようということになりました。


まずは卒業式を見に行くことになりました。


私が担当した高校は高教組(高等学校教職員組合)の本部があるところでした。

事前に挨拶に行きましたが、その時校長室から7〜8人の教員がでていきました。

何かあったのですかと尋ねると、卒業式で国旗を掲揚したり、国歌を斉唱してはいけない!


もしするのなら、生徒会を動かして潰すと言われたそうです。


お互い頑張ることを約束して、卒業式に伺うことにしました。


当日は、来賓席には招けないので、保護者席の最前列に座って下さいと言われ、教頭先生に案内頂き、卒業式に参加しました。


国旗は掲揚されているか?国歌は起立して歌うのか?チェックしました。


国歌斉唱のとき、半数の教員が座っていました。


これでは教育現場ダメだなと思いました。


それから広島県の教育正常化が始まったのです。


昨日の国旗問題の判決について、新聞記事を感慨深く読みました。


またやるの?新聞社さん達!何考えてるの?

|

« 学校 | トップページ | 久々の晴天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式:

« 学校 | トップページ | 久々の晴天 »