« 広島版産業革新機構 | トップページ | 卒業式 »

2011年2月28日 (月)

予算特別委員会

予算特別委員会が始まりました。

今日は、各交渉会派(広島県議会では5名以上の会派)が、参考人(講師)を招いて予算について取り組み方、考え方を講演していただきます。

ファンドについても最大会派が賛成の意見を持っている講師を招聘してました。

行政の投資は、ある意味底無し沼です。

民間投資家は、お金が無くなれば終わりですが、行政は国がある限り無限です。

議会が知事与党になってしまったら、歯止めは効かなくなります。

議会は常に知事とは対峙し、是々非々で、良案は賛成し、悪いと思われる案件は、修正意見を出したり、問題点を指摘し、反対する。
議員はしっかり勉強しないと議論できないのです。

底無し沼に陥らなければよいのですが。


そして、12年後、「そして誰もいなくなった」。アガサクリスティのワールドに!?

|

« 広島版産業革新機構 | トップページ | 卒業式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予算特別委員会:

« 広島版産業革新機構 | トップページ | 卒業式 »