« 西区防災訓練 | トップページ | 餅つき »

2010年11月30日 (火)

ヒロシマオリンピック

11月25日に広島市の職員さんが、アマチュアボクシング連盟の常任委員会に来られ、ヒロシマオリンピックについて、説明されました。

ボクシング競技を西区のサンプラザで行いたいと言われました。

事業計画書も見せていただきました。

大会経費総額が、約4千5百億円。

広島市負担額が52億円。
1パーセント少々の負担でオリンピックができるのなら、それは凄いことです。
しかも、寄付が約9百8十億円、仮設の売却益4百5十億円という他人のふんどしで相撲を取るような計画には賛同しかねると言いました。

広島県アマチュアボクシング連盟としては、招致については反対するものではないが、計画があまりにずさんであるので、現状では反対という結論になりました。

広島市の職員さんには、説明は聞いたが、了解はしなかったと市長には伝えるようお願いしました。

皆さんも、事業計画書をしっかり読んでみてください。

|

« 西区防災訓練 | トップページ | 餅つき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒロシマオリンピック:

« 西区防災訓練 | トップページ | 餅つき »